栄養豊富でダイエットや美容にも高い効果の食材「キヌア」。「フレンズ」主演のジェニファー・アニストンおすすめのキヌアサラダ

こんにちは、げん子です。

今日はちょっと変わった食材をご紹介しますよ。「キヌア」っていう食材です。

こんな感じ。玄米を丸い粒にしたような感じですね。
sxUcqkRjRGEZhTb5J9zQ_quinoa-9465
出典:http://www.food.com/about/quinoa-533

このキヌア、原産地は南アメリカで、高たんぱくで低カロリー、不飽和脂肪酸や食物繊維のほか、カリウムやカルシウム、マグネシウムといったミネラル類も豊富に含んでいます。

カロリーが低くてそれでいて栄養価が高く、ごはんやパンといった主食の代わりに食べることでのダイエット効果が期待でき、また食物繊維や各種ミネラルは美容にも効果的です。

キヌアは原産地が南アメリカということで、日本よりも先にアメリカやヨーロッパのセレブたちに人気になり、ジェニファー・アニストンやミランダ・カー、ジェニファー・ロペス、ケイト・モスさんが好んで食べているそうですし、ビヨンセさんはダイエットに成功したそうですよ。

日本では、タレントのローラさんもごはんに混ぜて食べていると紹介していました。

私は友達に紹介されて食べてみました。触感はぷちぷちしていますが、味はごはんみたいな味。ただちょっとくせのある香りがあるかなと感じました。

人によっては、くせのある香りや触感が苦手という人もいるみたいなので、今回は、ドラマ「フレンズ」のレイチェル役で有名なジェニファー・アニストンさんおすすめのキヌアレシピをご紹介します。

ジェニファー・アニストンさんおすすめのレシピ「キヌアサラダ」

アメリカの大ヒットドラマ「フレンズ」、日本でも地上波や衛星放送で放送されましたのでご覧になった人もいるでしょう。「フレンズ」の主演で、泣き虫お嬢様のレイチェル役を演じたのがジェニファー・アニストンでした。

フレンズの1シーン

私生活ではブラッドピットとも結婚していた時期があったり、最も美しい女優に何度か選出されたりしています。

そんなジェニファー・アニストンさんのおすすめキヌアレシピが、「キヌアサラダ」です。作り方はとても簡単ですが、おいしく、かつ食物繊維やたんぱく質が豊富にとれるということでよく作っているそうですよ。

キヌアサラダの作り方

untitled

(材料)
・キヌア 1/2カップ
・きざみぱせり 適量
・きゅうり 1本
・トマト  2個
・アボカド 1個
・エクストラバージンオリーブオイル 2~3さじ
・塩、コショウ

1.キヌアは鍋で15分ほどゆでてやわらかくし、ボウルに入れます。
2.キュウリ、トマト、アボカドは、サイコロ状に切る。
3.キヌア、キュウリ、アボカド、パセリといった材料とオリーブオイルと塩コショウをボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
4.お皿に盛りつけて、完成。

確かにとてもカンタン!。栄養価のわりには量があるし、色とりどりの野菜を入れるから見栄えもしますね。

キヌアの香りがちょっと苦手いう方には、ドレッシングを好みの味付けにしてみたり、材料に枝豆とか黒オリーブを加えてみるなどのアレンジをしてもよさそうですね。

私の名前はげん子なので、玄米入りごはんをよく食べているのですが、これからはキヌアを食べてみようかしら。

げん子でした。

出典:http://www.cheatsheet.com/life/6-actress-approved-recipes-to-get-you-red-carpet-ready.html/?a=viewall

 

 

246 PV
CATEGORY :

よく読まれている記事