45キロ以上の減量に成功した女性たちからのダイエットについてのアドバイス

こんにちは、げん子です。

大相撲秋場所が始まりましたね。

 

子供のころから相撲を見るのが好きで、ファンだったのが、大型のお相撲さん。特に小錦関の大ファンで、200キロを超える巨体なのに愛嬌のある顔が好きでした。

20140104172351
出典:http://juverk.hatenablog.com/entry/2014/01/04/1838…

最近、ああいう巨漢力士が減りましたね。

ところで、体質的に小錦みたいな体形になっちゃう子もいますよね。私の友達にもいました。何食べても太るような子で、ぽっちゃりと表現するにはちょっと厳しいかなと思えるような子が。

性格は悪くないのに、男子からは陰で「こに子」とか言われて、かわいそうでしたよ。

あのような体形になってしまうのは、日本人よりも外国人のほうが多いみたいですが、そういう人の中には、必死にダイエットして、なんと!45キロ(100ポンド)以上の減量に成功する人たちもいるんです。

今回は、100ポンド(45キロ)の減量に成功したという女性たちの、ダイエットについてのアドバイスをご紹介します。そういえば、小錦関も現役引退後はだいぶダイエットしたみたいですね。

アメリカ・カリフォルニア州のシャンナさん28歳、50キロの減量に成功

daietter1
出典:http://www.womansday.com/health-fitness/nutrition/a56060/tips-for-losing-weight/

最初は121キロから70キロ程度までの減量に成功したという、アメリカ人女性シャンナさんのアドバイスです。

1.小さく始める

最初は15分間のウォーキングかジョギングからはじめて、徐々に時間を30分、1時間というふうに増やしていきました。

2.ダイエットがうまくいかなくても、落ち込まない

ダイエットをしてなかなか効果が出ないときもあったが、そんなときも落ち込まずに続けました。

3.どのような習慣が問題だったかを認識する

太っていたとき、私は毎日フライドポテトを食べ、すべての食事で炭水化物を食べていました。昼ごはんにはサンドイッチ、夕食にはパスタというふうに。

ダイエットをはじめてから、1日3食から少ない量の食事を6回とるようにし、野菜やサラダ中心の食事にして、まったくパンを食べないようにしました。

アメリカ サウスダコタ州 アリッサさん31歳 約60キロの減量に成功

2
出典:http://www.womansday.com/health-fitness/nutrition/a56060/tips-for-losing-weight/

続いて、149キロから90キロ程度までの減量に成功したという、アリッサさんの体験談です。

1.間食をジャンクフードから健康的なものに変える

ダイエットをする前は、ポテトチップやキャンディ、その他のジャンクフードを1日中食べていましたが、ダイエットをはじめてからこうした間食をプロテインバーやピスタチオ、セロリや低脂肪のチーズに変えました。

2.外食のときも気を付ける

現在はほとんど自炊しているが、外食をするときは、サラダを注文するようにし、そしてクルトンは食べず、ドレッシングも低脂肪のものを使うようにしました。

3.自炊する

ダイエットに効果的な食材を自分で調理するのも効果的でした。今は魚と野菜中心に、油はオリーブオイルを使っています。

4.おやつについて

おなかがすいたときは、ジャンクフードではなく、野菜を食べるようにしています。また、ダイエットの前は仕事から帰ってきて、夜の9時30分や10時といった時間でも、ジャンクフードを食べていました。

今は、職場にスナックを持っていき、帰宅したときにはおなかがすいているというようなことはありません。

アメリカ ミシガン州 サラさん36歳 約68キロの減量に成功

3

最後はミシガン州のサラさん。ダイエット開始時は155キロでしたが、68キロの減量に成功しました。

1.ダイエットの敵になるような食べ物を家にストックしない

アイスクリームが大好物で、どうしても家にあると食べたくなります。ですので、家にはストックしないようにしました。

2.お昼休みに散歩する

お昼休みに30分から40分程度、散歩するようにしました。

3.おやつを持ち歩く

私はいつも財布やクルマにプロテインバーを入れて持ち歩いています。こうすることで、おなかがすいても、太らない材料でできたおやつで空腹を満たすことができます。

4.食事の回数を増やし、1回あたりの量を少なくする

1日3回の食事を6回にする代わりに、1回あたりの食事の量を減らしました。

5.外食のときは友達とシェアする

外食するときは友達と一緒に行き、少ない方を食べるようにしました。シェアする友達がいないようなときは、持ち帰って、2日以内に食べるようにしました。

みなさん100キロ超えの方ばかりでしたね。日本人女性ではあまりこのような体形の人はいないかもしれませんが、太っていて困っている。という方には参考になるアドバイスもあったんじゃないかな。と思います。

例えば、1日の食事の回数を増やす代わりに、量を少なくするとか、太らないおやつを持ち歩くというようなアドバイスは、へーなるほど。と思いました!

げん子でした。

 

573 PV
CATEGORY :

よく読まれている記事