アメリカで大ブーム到来中!ブラックフードのアンチエイジング効果がすごい

ポリフェノールが美容にとても効果的なのは有名ですよね。

老化防止、美白効果、ホルモンのバランス調整、ニキビの防止などなど、、、

ポリフェノールはほとんどの植物の種子に含まれ、カカオポリフェノールやアントシアニンなど、様々な種類があります。その数はなんと4000種類以上。

そしてポリフェノールを多く含む食材の多くが「黒い食材」、つまり『ブラックフード』なんです!

 

ブラックフードの美容効果には注目が集まっています。とくにアメリカでブーム到来中!今回はそのブラックフードと効果についてご紹介していきますね。

黒米

2_000000003413
出典:http://tomiz.com/shopdetail/000000003413/

健康にいいからという理由で玄米を食べている方は多いですが、黒米は玄米よりもさらに栄養価が高いんです。

黒米はビタミンEが玄米より多く含まれており、ブルーベリーよりもアントシアニンが多いんです。

ビタミンEもアントシアニンも、細胞の老化を防ぐ強力な抗酸化作用があり、アンチエイジング効果や美肌効果があります。

ブラックベリー

burakkuberi-janbo
出典:http://www.miyashikaen.com/kiitigo

アンチエイジング効果が高いポリフェノールがとても多く含まれています。

そして、1カップ分のブラックベリーで、食物繊維が8グラム含まれているんですよ。ちなみに、1日に必要な食物繊維は25グラムと言われています。食物繊維は、便秘を防ぐ効果があることが知られていますが、それだけではなく、糖質の吸収をおだやかにしたり、余計な脂質を排出する効果があるので、ダイエットのためには必須の食品です。

黒豆

e0010l
出典:http://matome.naver.jp/odai/2141554766048874901

おせち料理に欠かせない黒豆。

抗酸化作用の高いフラボノイドが豊富です。細胞が酸化されることで、老化していくんですが、抗酸化作用とは、細胞の酸化を防ぐことです。

要するに、黒豆にはお肌の老化を防ぐ、アンチエイジング効果があるんですね。そうかといって、甘い黒豆の食べ過ぎには注意!

黒枝豆

kuromame08
出典:http://www.kyotamba.org/%E9%BB%92%E5%A4%A7%E8%B1%8…

枝豆というと、ビールのおとも。みずみずしい緑色がなんとも体に良さそうですが、実は、緑色の枝豆よりも黒い枝豆のほうが栄養価は高いんです。

黒枝豆は、枝豆の中でも最高級のもののひとつで、黒大豆から作られます。京都の丹波地方の特産品として知られています。

不飽和脂肪酸のひとつ、オメガ3が豊富で、血液がサラサラになって血流と代謝がよくなるので美肌効果があり、体脂肪の燃焼を促進する効果があるので、ダイエット用の食事としても有効ですよ。

ブラックティー

20111229114107_img1_73
出典:http://www.gsfood.co.jp/189

コレステロールを低減する効果のあるテアフラビンというポリフェノールが豊富です。

 

他にも、黒酢や黒糖、黒にんにくなど、日本ならではの食材も思い浮かびますね。

日本では古来から黒い食材も親しまれていましたが、アメリカのブームを受けて日本でもその効果に注目が集まりそうです。

ご自分に合ったブラックフードをぜひ食習慣に取り入れてみましょう!

 

げん子でした。

 

 

 

249 PV

よく読まれている記事