女性特有の薄毛も!?薄毛の原因と対策方法

男性の薄毛(ハゲ)は多くのメディアでフォーカスされて、いろいろな対策方法も紹介されいていますが、女性の薄毛はまだまだマイノリティですよね。
でも、だからこそ、悩んでいる人にとってはかなり憂鬱な悩み事だと思います。小さい頃から薄かった人、だんだん薄くなってしまった人、何かのきっかけで薄くなってしまっている人、、、
様々あると思いますが、考えられる原因とそれに対する対策をご紹介しますので、みなさんの悩み解決の一助になればと思います。

薄毛のタイプ

よくある薄毛の原因には、以下の5つがあげられますが、女性ならではの習慣や体の作りが影響しています。
加齢
間違ったヘアケア
栄養不足
ストレス
ホルモンバランスの乱れ

それゆえ、男性の薄毛というとだんだん髪の毛が産毛のように薄くなりその範囲が広くなりながら生えなくなっていくということが一般的ですが、女性の場合は違いますよね。

薄毛_2

頭頂部の地肌が薄い

頭頂部の地肌がかなり薄く、かつフケが出るという特徴がある方は「ひこう性脱毛」の可能性があります。乾燥がひどいと感じたことはありませんか?乾燥して頭皮がはがれ、それがフケとなって排出される。そしてそのはがれた箇所は過敏になっていますので雑菌が繁殖したりして赤くなったりします。

逆に、頭皮がいつもべたべたしていたり、頭皮以外に髪の毛までもべたべたしていたり、洗髪後にも匂いがしたりするタイプの方は「脂漏性脱毛」の可能性があります。ご自分が思っているよりも頭皮がしっかり洗えていない、あるいはシャンプーが肌に合っていないということが原因にあげられます。

乾燥しすぎも、皮脂の分泌が多すぎることも、洗髪の仕方がよくないことが大きな原因として考えられます。自分の洗い方を見直すために、信頼できる美容室で相談してみるのもいいかもしれませんね。

ただし、度を越した症状のある方は病気によることも考えられます。過度な赤味やフケ、痛みを伴うなどの症状がある方は、まずは皮膚科を受診しましょう。

分け目が薄い

小さな頃から、ポニーテールやお団子頭など、髪の毛を引っ張るような髪型をしているということはありませんか?いつもその髪型だと気付きにくいですが、たまにポニーテールにする人は、午後になるとすごく頭が痛くなってくるという思いをしたことがある方もいるかと思います。それくらい、頭皮に負担がかかっているんですね。
職業柄とか、スポーツをする関係で致し方ない方もいらっしゃるかもしれませんが、思い切って髪を切ってみたり、最近ではゆるく結ぶ髪型も流行っていますから、参考にして頭皮に負担をかけないようにしてください。

また、分け目の見える結び方はその頭皮部分が紫外線にさらされるというデメリットもあります。頭皮にも日焼け止めクリームを塗るなどして対策をしましょう。

頭全体が薄い

30代後半くらいからの女性によくある症状です。特長的なのは頭全体が均等に薄くなるということ。以下に示すように、長い時間をかけてご自身の体内が変化することによることが多いので、改善にも長い時間がかかることを覚悟しなければなりません。

薄毛_3

原因はいくつかあり、どれか思い当たる方はぜひ改善をしてみましょう。薄毛とともに他のトラブルも一緒に見直してみるといいでしょう。

(1)ストレス
ストレスによって血行が悪くなったり、大切な毛根に栄養が行き届かなくなります。その結果、髪の毛が生成されにくくなったり抜けやすい細くて弱い毛しか生えてこなくなります。

(2)加齢
女性ホルモンは、美しい髪を作るサポートをしてくれます。年齢を重ねるごととに、ハリやコシが無くなってしまうのは、女性ホルモンの減少に原因があります。致し方のないことではあるものの、女性ホルモンを補うような食品を摂取することを心がけましょう。

(3)食生活の乱れ
上述の女性ホルモンの減少にも関わりますが、食事からの栄養がうまく摂取できないことにより髪の栄養失調の状態ができあがる場合があります。
過度なダイエットも栄養が不足したり、はたまたストレスにもなって総合的に薄毛を引き起こす原因となるので、正しく実施しましょう。

出産後に薄くなった

薄毛_4

出産と同時に、実は女性ホルモンは一気に排出されます。出産経験のある女性はよくお分かりかと思いますが、産後の抜け毛は非常に量の多いもの。数か月で落ち着いてきますが、もともと毛量の多くない人にとってはかなり深刻な量とも言えます。
妊娠中から薄毛になってしまう人もいますが、それは赤ちゃんに大切な栄養を送っているから。
どちらの場合も、授乳が完了する頃には症状が落ち着きますから、少し時間はかかりますが様子をみましょう。
なお、全体的な抜け毛ではなく一部分の脱毛症状の場合は、育児によるストレスが考えられますので、まずは婦人科を受診してみるといいアドバイスがもらえるかもしれません。

丸型または楕円形に髪が抜けている

円形脱毛症の原因はわかっていません。よく言われるのはストレスによるものということで、短期間で一気に円形に髪の毛が抜けてしまいます。思い当たるストレスの原因のある方は、それを取り除く努力をしてみましょう。お仕事などで仕方のない場合は、ストレスの解決方法をご自分で見つけてみましょう。

女性の薄毛の原因は様々。わかりやすい原因ならいいのですが、それが不明だったり、わかっていても取り除くことが難しい場合も多くありますよね。
しかし昔から「髪は女性の命」と言われるほどでその悩みは男性のそれよりも、ある意味深刻かもしれません。

女性ホルモンの減少やストレスが原因のことも多いですから、自分の体といまいちど向き合ってみましょう。

 

322 PV
CATEGORY :

よく読まれている記事