マシュマロも夢じゃない!?自分でできる(彼でもできる)バストマッサージ

女性なら誰もが憧れる、「魅惑のボディ」!

私の体系は遺伝だから、、、

昔から何やっても効果がないから、、、

もう歳だから、、、

と、諦めていませんか?

でも、ちょっと待って!バストは育つんです。

 

バストを自分で育てよう!

マシュマロ_2

バストアップにとっても重要な女性ホルモン、エストロゲンは血行が良くなることでスムーズに乳腺に届きます。でもこれはとっても時間がかかります。バストにコンプレックスがある人は、ぜひ時間をじっくりかけて自分でマッサージをしてみてください。でもいくらコンプレックスが強くても、毎日続けるのはかなりの意思が必要ですよね。ここでは毎日続けてもまったく苦にならない、簡単マッサージをご紹介します。毎日続けることで乳がんの早期発見にもつながりますよ

まずは脇の下

脇にはとてもたくさんのリンパ腺があります。ワキをまずは刺激して血行をよくする準備をしましょう。シャワーを当てて温めてもいいですよ。

外から内へ

準備が整ったら、乳房の外側から内側へ、デコルテに向かってクルクルのマッサージしていきます。マッサージで絶対にしてはいけないのは強く揉むこと。デリケートな乳腺を傷つけないように気を付けましょう。

下から上へ

続いて、乳房の下側を持ち上げるようにしながら左右にゆっくり撫でます。優しく乳腺を刺激するように、少しほぐすようなイメージで。

サイドから寄せ集める

背中にお肉がついている人は、そのお肉もバストにするような気持ちで、今度はサイドからバストへ斜め上に持ち上げるようにクロスの手のひらで(右のバストなら左手で)ゆっくり寄せ集めます。

マシュマロ_3

ここまでが一連の流れで、これを繰り返しながら10分程度を目安に。実はこの10分というのが意外と長く感じるかもしれないですね。音楽を聴きながらやDVDを見ながらなど、お風呂で時間を作る工夫もしながら行ってくださいね。

摩擦が起きないようにマッサージクリームやオイルを使うこともおすすめします。バストアップ効果のあるもので、好きな香りのものをチョイスすると、気分も晴れやかになりますよね。

パートナーにマッサージしてもらう手も!?

マシュマロ_4

彼と一緒にお風呂に入る習慣がある人は、ぜひマッサージをおねだりしてもいいかも♪スキンシップが増えてラブラブが長続きしそうですね。もちろん、お返しに肩もみなんかをして労をねぎらってくださいね!

 

 

435 PV
CATEGORY :

よく読まれている記事